fc2ブログ

鉄道もろもろ日記

鉄道&鉄道模型など(それ以外もあり!?)で、いろいろと、もろもろ綴ったブログno予定なのです。

少し昔の近鉄信貴線

モ8617の地元近くを走る近鉄信貴線。

乗車することは、ほとんど無かったのですが何回かはチャリ鉄撮影することは
ありました。
(大阪線・高安検車区訪問のついで?)

その時の画像を2枚ほど………




wP-026Nimg023.jpg

冷房改造後の2400系2404Fが信貴山口駅を目指す。

S60.5.6 信貴線 服部川~信貴山口





wP-036Nimg014.jpg

運行標識を掲げた2430系2442F。

S62.3.27 信貴線 河内山本~服部川




昭和末期の赤一色塗装の時代の記録でした。





関連記事
スポンサーサイト



テーマ:鉄道 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2022/07/19(火) 20:31:55|
  2. 近鉄
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3
<<竜華区のEF60形 | ホーム | 信貴山口駅でのコ7形>>

コメント

こんばんは。
信貴線を調べている中でこちらの記事に参りました。
短い路線ですが、ぐんぐんと坂を登っていく面白い路線ですね。
今年初めて乗りました。
関東の私には、長大で複雑な近鉄の路線網がどうにも頭に入って来ず、路線図を見ながら列車に乗っていましたが、訪ねてみてよかった路線でした。
濃い赤一色の列車は、幼い頃に写真集で見て、いつか乗ってみたいと思っていました。
近鉄“らしさ”を感じる車両のデザインが好きで、今も乗ることができるのが楽しく感じられます。
新しい車両に置き換えられていくと聞きましたので、近鉄のイメージは今後変わっていくのでしょうね。
お写真、楽しく拝見させて頂きました。
  1. URL |
  2. 2023/09/24(日) 03:29:20 |
  3. 風旅記 #O7xVy9HA
  4. [ 編集]

勾配路線です

風旅記さん、いらっしゃいませ!

コメントありがとうございます。

全長3km足らずの路線ですが近鉄最大の勾配区間がある信貴線。
終点の信貴山口駅でケーブルカーに接続しているのも魅力的です。

最近は主にVVVFインバータ制御車が運用されていますが、未だに車掌乗務の
ツーマン対応です。
  1. URL |
  2. 2023/09/27(水) 00:02:20 |
  3. モ8617 #-
  4. [ 編集]

お返事ありがとうございました。
確かに車掌さんも乗っていました。
信貴山口に向かう列車は力行の連続、帰りは惰行、乗っていても分かるような勾配でした。
安全面を考えて今もツーマンでの運行なのかもしれません。
車窓に広がった、眼下の街の景色が忘れられない路線でした。
またいつか、再訪してみたいと思う路線です。
  1. URL |
  2. 2023/09/27(水) 02:21:35 |
  3. 風旅記 #O7xVy9HA
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://tetsudounado.blog57.fc2.com/tb.php/1996-8633e0ea
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カレンダー

01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -

FC2カウンター

ブログランキング

ランキングに参加しています。よろしければ、ぽちっと一押しお願いします。

FC2ブログランキング

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

プロフィール

モ8617

Author:モ8617
大阪在住の鉄道&鉄道模型が趣味の男

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

楽天市場

A8.net

会員数、広告主数ともに最大規模を誇るアフィリエイトは A8.net

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最近のトラックバック

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する